株主優待と米国株でゆっくりお金持ちを目指す

最終的には資産運用だけで生きていきたい人

東京ドーム売却は見送ることにしました

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

楽天ファン投資家は優待株を中心に投資をしており、基本的に優待株は『優待先回り投資法』に基づいて権利日の2~3か月前に仕込む手法を採用しています。

 

1月が権利月である東京ドームも『優待先回り投資法』に基づいて昨年の10月に購入していました。そのときは1000株を購入し、優待に必要な500株は保有し続けて残りの500株は株価が上昇していた場合には権利付き最終日前に売却する計画を立てていました。

 

www.fxkabu.com

 

現時点での株価は目論見通り購入時よりも上昇しており、売却すればそれなりに利益が得られる状態になりました。しかし最近は新型肺炎が猛威を振るっており、全世界で株価が下落している状況です。東京ドーム株もその例にもれず、今は下落が続いています。

 

個別で下げているなら別ですが、このように市場全体で大きく下げているタイミングで手放すのは正直やりたくないので、今回の東京ドーム売却は見送ることにしました。500株でも1000株でも優待内容に変わりはないため少し残念ではありますが、配当は多く持っている分貰えるので、今回はそれで良しということにします。

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ