株主優待と米国株でゆっくりお金持ちを目指す

最終的には資産運用だけで生きていきたい人

米国株ETFで2020年NISA枠をほぼ使い切る

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

宣言通り、2020年のNISA120万円の枠を1月でほぼ使い果たしました。

 

www.fxkabu.com

 

購入した米国株ETFはVOO、QQQ、VIGです。これも宣言通り。

VOOとQQQが40万円を少し超えるくらいで、残りがVIGとなっています。

VIGに比べるとVOOとQQQは1株当たりの価格が高く40万円付近での調整が難しかったため、最初にVOOとQQQを購入して最後にVIGでNISA枠の範囲に収まるように調整しました。

あとは放置して価格が上がってくれるのを祈るだけですね。

 

f:id:fxkabu:20200112084249p:plain

 

2019年に練習としてSPYDを1株購入したときは円貨決済で行いましたが、今回は事前にドル転して外貨決済で購入しています。このときにドルが少し余ってしまったため、2020年の予定にはなかった米国個別株も勢いで購入してしまいました。

 

ビザ2株です!

チャートを見ると安定した右肩上がりとなっていて今後も上昇が期待できそうなのも購入の決め手です。2株と少ない保有量なのでしばらくの間は損切りラインは定めずに動向を確認してみようと思っています。

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ