株主優待と米国株でゆっくりお金持ちを目指す

最終的には資産運用だけで生きていきたい人

2020年ドル円手動積立FXルール

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

昨日は2020年FX投資計画を変更して、ドル円を手動で積み立てることにしました。

今回はその手動積立ルールを提示しようと思います。

 

www.fxkabu.com

 

ルール①

積立は1月2日(木)から開始

1月1日は元旦でFX取引はお休みです。2020年は1月2日から取引可能なので、その日を積立開始日とします。

 

ルール②

積立時間は日本時間の18:00~24:00

1日の仕事が終わってご飯食べてお風呂入った後、遅くとも寝る前には積み立てる習慣をつける目的で定めました。

 

ルール③

1日の積立数量は成行で200ドルまたは300ドル

 

ルール④

1月2日(木)の積立数量は300ドルとする

 

ルール⑤

前日の為替レートより0.2円/ドル以上低いときの積立数量は300ドル

前日の為替レートより0.2円/ドル以上高いときの積立数量は200ドル

前日の為替レート±0.2円/ドル以内のときは前日積立数量と同じ積立数量とする

ルール③~⑤の解説です。

手動で積み立てる場合は、毎日1万円定額で積み立てるというような方法がとれないため、非常に雑な疑似ドルコスト平均法を考案しました。

要は前日より円高ドル安のときは多めに積み立てて、円安ドル高のときは少なめに積み立ててやろうという魂胆です。見ての通り非常に雑ですが、毎日細かく計算して購入数量を決めるのは面倒で習慣づけの妨げになりそうだったため、この方法としました。

積立数量の判定は、積立を実行しようと思って為替レートを確認したタイミングで行います。

為替レートは激しく動き、小数点以下第4位まで表示されているため、ルール⑤通りにいかない場合も出てくると思いますが、それはそれで問題なしとします。ルール⑤はあくまでも努力目標ということで。

 

とまあ、ルールはこんな感じです。

たかがドル円を毎日積み立てるだけのことに結構細かくルールを定めましたが、これは私自身の感情を介入させないようにするためです。感情が混じると正しい検証結果が得られなくなってしまいますからね。

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ