株主優待と米国株でゆっくりお金持ちを目指す

最終的には資産運用だけで生きていきたい人

2020年投資計画~株主優待編~

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

2020年の投資計画第三弾、株主優待編です。 

 

2020年投資計画と書きましたが、優待株投資に関してだけは特に計画を立てていませんし、立てる予定もありません。

優待株投資は私の投資の原点であり、10年近く「先回り投資法」をやり続けて利益を出してきました。ですから強いて言うなら「先回り投資法」をブレずにやり続けるというのが2020年優待株投資計画になりますね。

 

「先回り投資法」というのは非常にシンプルで優待株をその権利月の2~3か月前に購入します。

優待株は権利月に近づくと株主優待目当てで株価が上がる傾向にあり、権利月に株価が上がっていたら売却しても良し、株主優待が欲しければそのまま保有しても良し、株価が下がっていれば売らずに保有して株主優待や配当で差分を埋めて最終的にはトータルで逆転を狙っていこうという考えです。

 

10月に購入した東京ドームも権利月が1月ですから「先回り投資法」に基づいているわけですね。

 

www.fxkabu.com

 

基本長期保有で株価が上がったら利確というのをこんな感じで今後も続けていきます!

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ