楽天証券で利用可能なポイント以外が優先して消費される

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

楽天証券では楽天スーパーポイントによるポイント投資ができます。

楽天証券のサイトによるとポイント投資に利用できるのは下記のポイントとなります。

 

・楽天スーパーポイント

・楽天証券ポイント

 

ただし、期間限定のポイントや他ポイント(例えばポイントサイトのポイント)から交換した楽天スーパーポイントは利用できません。

 

では楽天証券で利用可能なポイントと利用不可のポイントを両方保有しているとき、どのポイントから優先的に消費されていくのでしょうか?

疑問に思ったので、自分のポイントで検証してみました。

 

f:id:fxkabu:20190408203242p:plain

f:id:fxkabu:20190408203410p:plain

 

これがポイント消費前の保有ポイントです。

総保有ポイント:762ポイント

・楽天証券で利用可能なポイント:252ポイント

・期間限定ポイント:10ポイント

ポイントタウンから交換したポイント:500ポイント

 

f:id:fxkabu:20190408203423p:plain

f:id:fxkabu:20190408203434p:plain

 

そして、これがマクドナルドで500ポイント消費後の保有ポイントです。

総保有ポイント:262ポイント

・楽天証券で利用可能なポイント:252ポイント

・期間限定ポイント:0ポイント

ポイントタウンから交換したポイント(余り):10ポイント

 

ポイント消費後の保有ポイントより、まず期間限定の10ポイントが優先的に消費され、次に他ポイントから交換したポイントが消費されていることが分かります。

つまり、楽天スーパーポイント利用の際は楽天証券で利用可能なポイント以外が優先して消費されるということになります。